鳥取のカニ料理店 すず満(和食、居酒屋)

  公開日:2008/11/11
最終更新日:2017/02/21


※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

10月31日におこなった鳥取大学面接者セミナーですが、
朝10時~15時という時間帯で開催したために、前日入りすることになりました。


そして30日夜は私とやりとりをしてくださった主催者でもある教授と食事に行ったのです。


これまでお会いした教授とはまた違った雰囲気を持たれてまして正直、

「この先生が私の大学時代の研究室の教授だったら良かったな・・・」

と素直に感じました。学部が違うのでありえない仮定なのですが・・・


学部長の先生にもお会いしましたが、皆さんいい先生ばかり。


企業でもそうですが、大学において、教える人というのは非常に重要なウエイトを占めています。


教える先生の質が悪ければ、当然、教育レベルも低い。つまり、成長しづらいのです。


その点、鳥取大学の先生はいい先生ばかりでした。高校生のみなさま、鳥取大学 農学部はお勧めです。

>>鳥取大学 農学部ホームページ


話を鳥取の居酒屋に戻します


その教授が月に1回は行くというお店が

鳥取駅近辺の和食 すず満というお店。


そこに連れて行っていただきました。
SPONSORED LINK


いや~料理もおいしいですが、奥さんがおもしろい(笑)

「あら、こんな若いイケメンの先生なの?」

なんてお世辞を言っていただくとこうやって紹介したくなります。


本当は、お世辞を言われたからというわけではありませんが、

大将(マスターかな?)は本物の料理人です。


「魚」系をメインに食べまして、かなり堪能させていただきました。
本当はカニ料理が売りだそうですが、私が行った時期にはまだないとの事。


ちなみに鳥取の売りは「カニ」です(知っていました?)


大将が我々と話をしている時、腕を組みながらサラっと言った一言が印象的です

「松葉ガニはうまいよ」

思わず聞いてしまいました


 稲「毛ガニとどちらが?」

大将「松葉だね(即答)」


・・・・・・・まじっすか!?


鳥取のカニは松葉ガニと言うそうです。成長したズワイガニの雄のことですが、山陰地方ではそう呼ばれています。


11月のこの時期からおいしい松葉ガニが食べられるそうです。


この時期から冬にかけて鳥取に行くなら、ぜひ松葉ガニを食してみてください。


教授とも約束しましたので私も次回、鳥取に行く時は必ず食べます


鳥取のカニ料理、和食 すず満

食べログ

関連ランキング:割烹・小料理 | 鳥取駅


同じカテゴリ内の記事  鳥取県  

スポンサーリンク

 
インターネットを活用した集客手法の構築をお手伝いします。

集客支援成功への矢印ブログを活用したWEB集客支援プログラムはこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ